FC2ブログ

東銀座でツボをおす、夏目の店番日記

東銀座・木挽町の整体 健美正體 NATSUME+M 施術師 夏目蓮のつぶやき

身体と心のバランスを考える

夏目のつぶやき

これまでの施術経験を顧み、
お客様のおっしゃる不調の原因を分析してみますと
以下の2つの側面が垣間見えます。

------------------
1.肉体的な不調
2.精神的な不調
------------------

「肉体的な不調」とは、皆さんがマッサージという言葉から連想される通りの内容。
“腰がツライ”“頭痛がする”“肩が張った”・・・文字通り、身体で感じる不調です。

でも、これだけが不調の要因で来院されるお客様って、案外少ないものなんです。
もしかすると、ちょっと驚かれたかもしれませんね。

何故でしょう? 身体の不調だけでしたら、
大概の場合、まずは病院のしかるべき診療を受けられるからです。


では、整体やマッサージを訪れる方の典型例とは、どういった症状をお持ちの方なのか?
それが、「精神的な不調」 を肉体的な不調と併せ持った方となります。

『自律神経が乱れていたり、なんとなく心が塞いでいたり・・・加えて、肉体的な不調も感じている』

こういう複合的な要因に晒されているのを御本人が気が付いていない事って、かなり多いのです。

見落としがちな精神的な不調についても、
『健美正體 NATSUME+M』の施術を通じてお客様にご認識頂きつつ、
肉体的不調と併せてしっかりケアしていきたい、と考えています。


これに関連して、特に勘違いされる事が多い内容があります。、
精神的な不調をして“ストレス”である、と決めつけておられる方の多いこと・・・。

“自律神経の乱れ”や“心が塞いでしまう状態”と“ストレス”は、決してイコールでありません。
これ、「自分自身に由来する心の乱れ」と「自分以外の要因を由来とする心理的圧迫」の
違いと言えましょう。「自分自身に由来する乱れ」なのですから、
私どもと共に、お客様御自身が自発的にケア出来る要因なのです。


<心と身体はほぼイコール>

『健美正體 NATSUME+M』の考える調整は、
“お客様の身体”と“お客様の心”、その両面の調整です。

夏目蓮

PageTop▲

「あなたの身体から発せられるシグナル」って、知ってますか?

夏目のつぶやき

ここまでお話してきましたキーワード、「今すぐ楽になりたい」
それに関連して、もうひとつお話を。

“その場が楽になって欲しい”、そう考えてマッサージを利用する方にご質問。
こんなふうに感じられた事ってありませんか?

「マッサージに行ったけど、結局また数日でしんどくなっちゃった・・・」

そうでしょうね。。。これ、実は当たり前の事なんです。
マッサージって、快適な状態を長く保たせるモノじゃないないからです。
辛い場所を狙って身体をほぐすわけですから、もちろんその場では楽になります。
でも、「なぜその場所が辛くなるのか?」は考えていません。
ですから当然、“根本のケア”はしていないんです。

どういう意味合いか、もう少し説明しましょう。
「しんどい大元の原因や個所」については、「お客様の感覚」と「私の診立て」が結構異なるものなのです。
これ、案外気がついていないお客様が多いんですけどね。

・・・理由が理解出来ると、数日後にまたしんどくなるのは
“当然って言えば当然の事”なんだって、気が付きますよね?


『健美正體 NATSUME+M』の施術を受けて頂くと、このように感じられるはずです。
・・・もちろん個人差はありますけれど。

--------------------------
・施術が終わった時は、「だるい」と感じます。

・数日後、「ふっと身体が楽に」なります。

・そのあとに、「あれ?頭痛がしてる・・・」「あれ?腰のあたりがちょっと・・・」という感覚が訪れるはず。
---------------------------

実は、3番目の「あれ?」が大変重要なポイント!
この感覚こそ、“あなたの身体からのシグナル”です。

云わばこのシグナルは、「あなたの身体を辛くしてる原因そのもの」。
言い替えると、「楽になるためには、絶対に治療していかなければならない場所」なんです。

夏目蓮

PageTop▲

整体とかマッサージって、なんなんだろう?

夏目のつぶやき

街なかを歩いてますと、整体とかマッサージの看板がいっぱい立ってますよね。
これに、エステとかも入れたら大変です。
銀座・東銀座界隈にも、乱立!ってくらい存在してます。
まあ、当院もその中のひとつになっちゃうわけですがね(笑)

ちょっと挙げてみましょうか。
------
・整体
・指圧
・カイロプラクティック
・鍼灸
・オイルマッサージ、etc
------
まあ、いろいろありますよね。


前回の話に通じますが、『今すぐ楽になりたい』というキーワードは、
結果として “部分のケア” に繋がっていくはずです。

「腰が痛い」「肩のコリがひどい」「腕が上がらない」「頭痛がする」
そんな皆さんの要望にお応えするため、
大概はツライと感じる部分のケアを重視して施術するわけです。

それ以外にも、エステのように
整体やマッサージの一部の要素だけを取り入れてる場合もありますよね。


私、夏目が皆様へ施術するときにいつも考えること。
それはちょっと違っています。

『必ず全身を調整する事、これで初めて部分にも効果が現われる』

カラダって、腰や肩や腕やアタマだけで成立しているものではないのですね。
個々のパーツが集まって、そしてお互いバランスを取りあって機能しているものなんです。
ですから、カラダ全体を “広く、深く、しっかり見る” ことによって、
「しんどいな」と感じられておられる原因そのものを俯瞰しなければならないんです。

“足ツボ”+“整体”+“ヘッド・ハンドマッサージ”

『健美正體 NATSUME+M』施術メニューをご覧になってください。
全身すべてを網羅している理由は、そんなところにあります。

夏目蓮

PageTop▲

整体やマッサージに出向くキッカケって何だろう?

夏目のつぶやき

お客様が整体やマッサージに出向くキッカケって何だろう?、と考えてみたのです。

「ちょっと疲れちゃったんだよね」
「もうカラダが動かない。ダメだ」

簡単に言ってみると、『今すぐ楽になりたい』でしょうか。
きっと、ほとんどはそういう感じなんでしょう。

『健美正體 NATSUME+M』 はこう考えています。

『アナタが持っている本来の身体の能力って、知ってますか?』
『その能力を普段から100%マックスで使えるようにしませんか?』

仕事にもガンバレる。プライベートな時間だって同時並行で充実できる。
アナタの身体の能力って、もっともっとあるんじゃないか?

もちろん来院のキッカケは、『今すぐ楽になりたい』でいいんだと思います。
でも、少しだけカラダの事を深く考えてみて、
もっともっと上手に整体やマッサージを利用して頂きたいと思うのですね。

一時しのぎではでなくって、普段からカラダもケアしていく。
本来のカラダの能力を引き出し、それを維持していくと、
アナタの日常は今よりもっともっと充実していくはずですよ。

夏目蓮

PageTop▲

『NATSUME+M』 アクセスのご案内

お店の基本情報

『健美正體 NATSUME+M』 アクセスのご案内です。

以下の地図をご覧ください。クリックすると大きくなります。

地図横大

【最寄駅】
・東京メトロ日比谷線・都営新宿線「東銀座駅」5番出口徒歩1分
・東京メトロ銀座線「銀座駅」A6番出口徒歩5分

【住所】
・東京都中央区銀座4-13-8 ソフィア・スクエア銀座501
 “歌舞伎座から徒歩1分です”
 “建物の1Fは、今治浴巾銀座店さんです”


歌舞伎座の裏のブロックに建つ、キレイなマンション内の一室です。
マンションの1Fにある、今治浴巾銀座店さんを目標にご来店ください。
近所にはマガジンハウスさんや電通さんのビルがあります。

東銀座の歌舞伎座周辺は当然として、銀座の中心や築地も至近です。
ちょっと露地に入りますので、こんな中心地なのに実は結構静かなんです。

もちろん有楽町や新橋・汐留からだって十分歩けます。
交通の便もいいですし、しかも周辺の環境は魅力いっぱいですから、
お仕事帰りやお買い物のついでに、散歩がてらお立ち寄りください。

都心の中の隠れ家的空間で、ツボ押しや整体の癒しプラスアルファをどうぞ。
きっと、心からリラックスできるはず。

ご来店、心よりお待ちしております。

--------------------
『健美正體 NATSUME+M』(けんびせいたい なつめ・ぷらす・えむ)
URL: http://www.natsume-m.jp/
営業時間:月~日曜(火曜定休) <12:00~23:00> “要予約制”
TEL:03-6278-8779

住所:東京都中央区銀座4-13-8 ソフィア・スクエア銀座501(歌舞伎座裏)
 ・東京メトロ日比谷線・都営新宿線「東銀座駅」5番出口徒歩1分
 ・東京メトロ銀座線「銀座駅」A6番出口徒歩5分
--------------------

PageTop▲

««

Menu

プロフィール

施術師 夏目 蓮

Author:施術師 夏目 蓮
歌舞伎座より徒歩1分
東銀座・木挽町の整体院
<健美正體 NATSUME+M>
施術師の 夏目蓮と申します。

お客様の身体本来が持ち合わせた自然治癒力を最大限に引き出すよう施術致しております。

お店情報URL: http://www.natsume-m.jp/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR